2012年05月14日

クールカーテンを節電対策に購入したい!


電気料金の値上げがさかんにニュースで取り上げられていますね。
平均10%の値上げ、というのは大きいですよね。

日本は数年前に比べて電力不足になってしまっているのは
確かだと思いますが、そんなときでも真夏の猛暑
容赦なく襲ってきます。
(環境破壊も進んでいますしね・・・)

真夏に節電する、というのは今の日本では
そう簡単ではありません。
どうしてもエアコンに頼らざるを得ないです。
でも、電気料金は値上げしちゃいそうだし・・・。

そういう時には、節電グッズ購入するのが良いのではないかと。

私が目をつけたのはクールカーテン

クールカーテン、というのは二種類あって、
まず一つ目は冷蔵庫の中につける
透明なすだれのようなカーテンのこと。

このクールカーテン冷蔵庫の中に
かかっていることによって、
冷蔵庫を開けた時に冷気を逃がさないようにできる、
というシンプルな節電グッズです。

昔たまーに、よそのお宅で見かけたことありますが、
「使いにくくないのかなー」なんて思っていました。

でも、電気料金値上げ&真夏の猛暑が相手では
仕方ありません。

透明のクールカーテン冷蔵庫内にかける事で
どのくらいの節電効果があるかは分かりませんが
猛暑、酷暑が続いているいまの日本のには
意外と役立ってくれるのでは?と期待しちゃいます。

そして、もう一つのクールカーテン
いわゆる窓にかけるカーテンです。

坂井レースから「クールカーテン64」という商品名で販売されています。

こちらは窓にかける普通の白いレースカーテンですが、
このカーテンの素材が日射熱をカットしてくれるので
部屋の温度が上がりにくくなり、クーラーの温度
抑えられるそうです。

なんでも、従来の遮熱カーテン(クールカーテン)
と一緒に光も遮ってしまうので
部屋が暗くなるのが難点だったらしいのですが、
坂井レースのクールカーテン64
部屋の明るさは保ちつつ、だけをカットしてくれるというすぐれもの。

うーん、二つのクールカーテン
全然違う節電グッズだけど、どっちも夏の節電対策には
もってこいですね。

どちらも購入できればいいけど、
節電グッズにお金を使いすぎるのは本末転倒か?とも
思ってしまい躊躇しています。

でも、どちらも長く使えるものだし、
長い目でみたらお得なのかな?と思います。

色んな販売店を見て、購入を検討中です。

みなさんは、に向けて何か節電グッズ購入しましたか?
posted by こぐま at 17:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。