2012年03月20日

甲田式生菜食健康法とスイマグと柿茶。

色んなものを食べたいけど、
健康にも気をつかいたい!

断食なども色々試しましたが、
最近よくやるのは

甲田式生菜食健康法。

これは、生のものをメインに食べて
断食に近い効果を出す食事療法。

メニューはきっちりと決まっていて、
メインは生の野菜と生玄米。
健康な人なら豆腐をつけたりもできます。

最初の1日2日はちょっとカラダがだるかったり
おかしな空腹感がくるけど、
けっこうお腹いっぱい食べられるし、
私はこの甲田式生菜食健康法が気に入っています。

毎日はできないけど、できる時だけ
甲田式生菜食健康法をやるだけでも
ダイエット効果、健康促進効果が期待できます。

もちろん、カラダで調子悪いところがある人も
改善しているそう。
(病気等を治すのが目的の方は
きちんとやり方を調べて行ってくださいね!)

甲田式生菜食健康法を考案したのは
甲田先生というお医者様。

他にも色々と運動なども考案されているのだけど、
この甲田式生菜食健康法と併用したいのが

スイマグ柿茶

スイマグは簡単にいってしまえば下剤のようなもの。
甲田式生菜食健康法をすると、たまった宿便が出やすいので
それをさらに出しやすくするために飲みます。

下剤ときくと怖いけど、スイマグは天然の素材からできていて
飲むのをやめてもスイマグに中毒性
(スイマグがなくなってもちゃんと便は出る)はないので
とても安心♪

そして、柿茶はビタミンCを補うために飲むもの。
宿便を出すには水分が大切なので、柿茶も多めに飲みます。

柿茶って、飲みにくいものが多いけど、
こちらはきちんとしたメーカーの柿茶を選べば
おいしいものがちゃんとあります。

断食よりも気軽にできて、断食と同じような効果が期待できる
甲田式生菜食健康法。

食事だけではなく、スイマグと柿茶を取り入れるのが
断然おすすめです!

posted by こぐま at 07:28| おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。